軽自動車を売る時の書類について

軽自動車を売る時の書類について

 

>>お得に軽自動車を売りたいなら一括査定!

 

軽自動車を売る時の書類についてご存知でしたか〜。

 

車を他人に売却する時には、ただ車を譲渡して現金を受け取るという訳にはいきません。
必ず車を譲渡したら車検証の名義を変更しなければなりません。そのままにしておくと、毎年自動車税の支払いをする義務が発生してきます。
自分の所有する車でもなのに税金だけ支払っていくなんて絶対に嫌ですよね!!
そうならないためにも軽自動車を売る時の書類についてはしっかりと把握して、確実に名義変更の手続きを行いましょう。そこで一般的には車を売却する際に車買取り業者や、行きつけの車屋さんに持っていくと思います。中には業者を通さず個人売買する方もいらっしゃいますが・・・業者へ車を売る時には、必要となる書類を買取業者から提示されます。
その書類を用意するだけで買取り業者が代行して名義変更の手続きを行ってくれる所が多いです。
しかし業者を通さない個人売買の場合は、全部自分達で手続きを行わなければなりません。手間や確実性などを考えればやはり専門の業者へ売却する方が安心ですよね。軽自動車を売る時の書類については車検証・自賠責証明書・納税証明書・印鑑などがあれば大抵大丈夫でしょう。

 

まずは買取り業者へ確認して調べておきましょう〜。

 

>>軽自動車も下取りよりも買い取りですね。。。

 

カーセンサー ズバット車買取比較 かんたん車査定ガイド

リクルート運営の安心サイト! 

車の総合サイトで買取相場をチェック

超有名な車一括査定比較サイト。

最高10社の比較が可能です!
安心でユーザーも多数

たった数秒で入力完了!

最高10社の査定が分る事で人気のサイトです。

 

※楽天ショッピングを使うユーザーには、楽天の一括査定が人気!  見積もりで5ポイントゲット! 成約で3000ポイントのゲット〜

 

>>愛車を高く売りたいなら楽天で一括査定!