軽自動車 下取り

カーディーラーならその場で車買取手続きを一括でできる

カーディーラーの下取りよりも車買取店で買い取ってもらったほうが、クルマを高く売ることができるということで人気となっていますが、必ずしもカーディーラーで下取りをするのが損というわけではありません。カーディーラーでの下取りには、買取店にはないメリットもあります。

 

たとえば、カーディーラーならその場で新車の購入手続きと車買取手続きを一括で行うことができます。買取店を利用した場合、新車の購入手続きをカーディーラーで行いながら、同時進行で買取店との交渉も進めていかなければなりません。これは時間もかかるし、手間もかかります。しかも、新車の納車時期に合わせて買い取ってもらう必要があるので、買取店との交渉のタイミングも難しいことがあります。新車は通常2週間程度で納車されますが、納車時期が未定だったり、3か月待ちや半年待ちということも珍しいことではありません。そのため新車が納車される前に買取店に売ってしまうと、しばらくクルマのない生活になってしまいます。

 

しかし、これがカーディーラーでの下取りになると、新車の納車に合わせて引き取ってもらうことになるので、クルマがなくなるという心配がありません。このようにお金には替えられない良さがあるのです。