軽自動車下取り

車の買取前に洗車するべきか?

車の買取前に洗車するべきか? 洗車するべきです。
もう売却する車だし、業者で洗車するだろうから必要ないだろう。。。と思う人もいるようですが、洗車したほうが良いのです。
汚れた車で買取査定に行くと、査定士に車を大事にしていないと思われ、車のコンディションにも疑問を持たれてしまいます。 査定士はマイナスのイメージで車の買取査定に入るので、より細かいところまでチェックされる可能性があります。 それに対し、きれいな車で買取査定に行くと、査定士に車を大事にしているという印象が与えられ、査定にプラスとなります。

 

査定士の第一印象が良くなるよう、洗車するべきです。 洗車は外装・内装ともに行います。
外装は泥などの汚れを落とし、できればワックスをかけましょう。 査定では、ボディーカラーがくすんでいないかもチェックされます。
車内は掃除機をかけて砂やホコリを取り除き、シートやマットの汚れもできるだけ取り除きましょう。
自分で取り付けたアクセサリーやステッカーなども取り除き、ステッカーののりが残らないようにしましょう。
車内やトランクルームの私物は全て降ろしておきましょう。 車内のニオイもチェックして、タバコやペット・食べ物のニオイなどは取り除きましょう。
シートや天井などを拭いて、消臭剤を利用すると効果があります。