軽自動車 下取 書類

軽自動車 下取時に必要な書類

 

>>お得に軽自動車を売りたいなら一括査定!

 

軽自動車 下取時に必要な書類についてです。。
軽自動車は一般の普通自動車と少し違うところがありますので、ここで下取りする時に必要になってくる書類関係のおさらいをしておきます。。

 

  • 自動車検査証(現住所と所有者の氏名はチェック)
  • 自賠責保険証明書
  • 軽自動車証明書(キッチリと有効期限を確認する事)
  • リサイクル券
  • 印鑑(認めでも大丈夫です)
  • 銀行口座(下取り、買取をしてもらった時に現金を受け取る為に必要)

 

上記が軽自動車を下取りしてもらう時に必要な書類になります。。
印鑑に関しては、普通自動車は実印が必要ですし、印鑑登録証明書も必要になってきますので、軽自動車はその辺りが少しゆるやかって事でしょうか。。

 

まぁ、書類に関わらず、法律関係は色々と変更がつきものですので、実際に下取りをお考えの方は、担当者に細かく必要書類についてお尋ねくださいね。。

 

軽自動車の乗り換えの場合も下取りよりも買い取りの方がお得な時が多いようです。。
まぁ、下取りの場合は、年式、走行距離によっては価格が付かないという事も十分に考えられますが、車買取の場合は、高額査定になる事も多いみたいです。。

 

実際、軽自動車は中古車市場では全て人気があるといって良いと思います!
中古車販売店での価格をチェックして頂ければ分るように、同じ年式、走行距離でしたら軽自動車の方が普通車よりも価格が高いのが当たり前です。。
という事は、買取で考えてもなかなか期待できますよね!

 

今すぐにでも、おおまかな軽自動車の買取り価格をチェックする事が出来ますので、無料一括車買取査定比較サイトをチェックしてみてくださいね。。。

 

 

>>軽自動車も下取りよりも買い取りですね。。。

 

カーセンサー ズバット車買取比較 かんたん車査定ガイド

リクルート運営の安心サイト! 

車の総合サイトで買取相場をチェック

超有名な車一括査定比較サイト。

最高10社の比較が可能です!
安心でユーザーも多数

たった数秒で入力完了!

最高10社の査定が分る事で人気のサイトです。

 

※楽天ショッピングを使うユーザーには、楽天の一括査定が人気!  見積もりで5ポイントゲット! 成約で3000ポイントのゲット〜

 

>>愛車を高く売りたいなら楽天で一括査定!