軽自動車を買取業者 必要書類

軽自動車を買取業者に出す時の必要書類

軽自動車を買取ってもらう際には、さまざまな書類が必要になります。
軽自動車を買取業者に出す時の必要書類には次のものがあります。

 

 

>>お得に軽自動車を売りたいなら一括査定!

 

◎自動車検査証(車検証)
◎自賠責保険証明書
◎軽自動車税納税証明書
◎自動車リサイクル券
◎認印

 

車検証に記載されている所有者の氏名・住所に変更がある場合、住民票、戸籍謄本などが必要になります。
車検証は、公道を走る際には常に携帯しなくてはいけないものなので、グローブボックスなどに入っていると思いますが、万が一紛失してしまった場合は、運輸支局で再発行してもらいましょう。
自賠責保険証明書は、車検時に必ず加入しなくてはいけない保険の証明書で、こちらも車検証と一緒に常に携帯することになっていますが、万が一紛失してしまった場合は、加入している保険会社で再発行してもらいましょう。

 

軽自動車税納税証明書が見当たらない場合は、市区町村の役所の納税課で再発行できます。
軽自動車の買取りには、印鑑登録証明書が不要のため、印鑑も認印で大丈夫です。
認印は、軽自動車申請依頼書を作成する際に必要となります。
そのほか、車の買取代金は口座に振り込まれますので、振り込んでもらう口座の通帳か、口座番号のメモも用意しておきましょう。

 

車くらべる.com ズバット車買取比較 かんたん車査定ガイド

最高15社の買取り査定を一括でチェック! 今 話題の人気サイト

しかも、成約で1万円の現金ゲット

超有名な車一括査定比較サイト。

最高10社の比較が可能です!
安心でユーザーも多数

たった数秒で入力完了!

最高10社の査定が分る事で人気のサイトです。

 

※楽天ショッピングを使うユーザーには、楽天の一括査定が人気!  見積もりで5ポイントゲット! 成約で5000ポイントのゲット〜

 

>>愛車を高く売りたいなら楽天で一括査定!