軽自動車 名義変更 必要書類

軽自動車 名義変更 必要書類とは?

 

>>お得に軽自動車を売りたいなら一括査定!

 

軽自動車の名義変更には必要書類がいろいろとあります。
まずは自動車検査証(車検証)です。

 

自動車検査証は、公道を走行する際には携行しなければいけないので、グローブボックスなどに保管されていると思いますが、もし紛失してしまった場合は、管轄の軽自動車検査協会で再交付してもらいましょう。 名義変更の手続きを代理人が行う場合は、申請依頼書が必要になります。
申請依頼書は委任状といわれるものです。
新しくその車の使用者となる人の住民票も必要になります。

 

住民票は3カ月以内に発行されたものが有効です。 そのほか、申請書・税の申告書が必要になります。
これらは軽自動車検査協会で入手できます。

 

申請書は軽自動車検査協会の売店で購入、税の申告書は備え付けてあるので、それぞれ必要事項を記入します。
申請書はコンピューターで読み取るので、鉛筆で丁寧に記入しましょう。

 

税の申告書は、軽自動車税の申告をするためのもので、都道府県により用紙が異なります。
軽自動車税は月割制度ではないので、手続きの際に軽自動車税を納めるということはありません。
名義変更をする車の年式が新しい場合、取得税が必要なこともあり、その場で納めることになります。
軽自動車の名義変更に必要な書類はいろいろありますが、書類が不備だと手続きができなくなってしまいますので、しっかりと揃えておきましょう。

 

>>軽自動車も下取りよりも買い取りですね。。。

 

カーセンサー ズバット車買取比較 かんたん車査定ガイド

リクルート運営の安心サイト! 

車の総合サイトで買取相場をチェック

超有名な車一括査定比較サイト。

最高10社の比較が可能です!
安心でユーザーも多数

たった数秒で入力完了!

最高10社の査定が分る事で人気のサイトです。

 

※楽天ショッピングを使うユーザーには、楽天の一括査定が人気!  見積もりで5ポイントゲット! 成約で3000ポイントのゲット〜

 

>>愛車を高く売りたいなら楽天で一括査定!