軽自動車税のついて

軽自動車税のついて

 

>>お得に軽自動車を売りたいなら一括査定!

 

軽自動車税は、毎年4月1日現在に軽自動車などを所有している人が納めなくてはいけない税金です。
軽自動車税の対象となる軽自動車などは

 

◎軽自動車(総排気量660cc以下の自動車)
◎原動機付自転車(総排気量125cc以下の原動機付自転車、小型自動二輪車)
◎二輪の軽自動車(総排気量125cc超250cc以下の二輪車)
◎二輪の小型自動車(総排気量250cc超の二輪車)
◎小型特殊自動車(小型のトラクター、農耕車、フォークリフト)
です。

 

自動車税は月割額ですが、軽自動車税は年間課税となります。
4月1日現在に軽自動車を所有している場合に課税対象となるため、4月2日以降に軽自動車を購入した場合は、その年の軽自動車税は納めなくてよくなります。

 

また、4月2日以降に軽自動車を廃車にした場合は、その年の軽自動車税を納めなくてはいけません。
4月1日現在に軽自動車を所有している人にその年の軽自動車税が課税されるため、軽自動車の売却や廃車を考えているなら、3月31日までに名義変更がされるようにしなければ、もう軽自動車を所有していないのに、その年の軽自動車税を納めなくてはいけない。。。といったことになってしまうので気をつけましょう。

 

>>軽自動車も下取りよりも買い取りですね。。。

 

カーセンサー ズバット車買取比較 かんたん車査定ガイド

リクルート運営の安心サイト! 

車の総合サイトで買取相場をチェック

超有名な車一括査定比較サイト。

最高10社の比較が可能です!
安心でユーザーも多数

たった数秒で入力完了!

最高10社の査定が分る事で人気のサイトです。

 

※楽天ショッピングを使うユーザーには、楽天の一括査定が人気!  見積もりで5ポイントゲット! 成約で3000ポイントのゲット〜

 

>>愛車を高く売りたいなら楽天で一括査定!