車買取 必要書類

車買取時の必要書類を準備しよう!

車買取時の必要書類を準備しよう!
車買取時には、さまざまな書類が必要となります。
買取の手続きがスムーズに行えるよう、車買取時の必要書類を準備しておきましょう!

 

《車買取時の必要書類》
*自動車税納税証明書
*車検証(自動車検査証)
*自賠責保険証
*リサイクル券
*実印
*印鑑証明書
*譲渡証明書
*委任状

 

自動車税納税証明書は、自動車税を納めたことを証明する書類で、有効期限内のものが必要です。
失くした場合、各都道府県の税事務所で再発行してもらいましょう。
車検証を失くした場合は、管轄の運輸支局で再発行してもらいましょう。
自賠責保険証は、自動車損害賠償責任保険に加入していることを証明する書類です。
期限が過ぎていると車を売却することができません。
保険証を失くした場合は、加入している保険会社で再発行してもらいましょう。
リサイクル券は、自動車リサイクル法に基づくリサイクル料金を支払ったことを証明する書類です。
失くした場合は、自動車リサイクルシステムのHPで「自動車リサイクル料金の預託状況」というのを印刷すれば、それがリサイクル券の代わりになります。
譲渡証明書と委任状は車買取時に作成する書類で、これらに実印を押印することになります。

 

そのほか、車検証と印鑑証明書の住所が異なる場合は住民票が必要になります。